◎VOIDとは

【VOID】 とは「宇宙の大規模構造」・・太陽系をはるかに超え、銀河団や超銀河団をも内包する宇宙の深淵空間を意味する。

すでに次元上昇が始まっている現在、当Starseed覚醒ワークでは、言葉ではなく、音を使って参加者の振動数を上昇させるワークをしています。

具体的には、高次元の存在からウォークインを受けている鈴木がチャネリングを通じて制作した音楽を使い、その音に込められた高次元の振動を参加者の霊的ボディにぶつけることで、高い振動数の共振を起こす内容になっています。

特にこのバージョン【VOID】 は、鈴木から高次元にアプローチをして制作した音楽ではなく、VOID側から鈴木がアプローチを受けて制作した音楽を使い、その非物質界のエネルギーにより共振しやすい体質になるワークとします。

2021年に出来上がったこの曲は人間の音楽とは少しかけ離れた概念の音になっていますが、その分3次元的思い込みを破壊し、宇宙の深淵空間から送られてきた波動に乗って高次元への上昇・そのエネルギーの受け取りを加速します。

特に今年(2022年)は、この6~7月末にかけて宇宙深淵から強力な「変化」のエネルギーがこの地球に流れてきています。このエネルギーは去年の場合、3~4月に人間関係の変化を促進するエネルギーとして流れて来ていましたが、今年は人間関係のみならず、仕事や習慣、健康面に於いてネガティブな人や状況が外れて行くエネルギーとして広範囲な影響を持つものになっています。

このエネルギーは広く地球全体に来ているものですので、社会的にはそれが社会情勢の変化や地殻・気候変動として表出しています。
波に乗ってスムーズに変化する場合もあれば、混乱を伴って変化する場合もあります。
しかし「旧次元」から「新次元」、そして「旧自分」から「新自分」へと成長をするには、まず従来の殻を破る必要があるからこそ、そういうことも起こるのです。

6月の時点ですでに変化を迎えた人は多くいますが、全員一斉に・・・というわけではなく個人差がありますので、6~7月と引き続きより変化する人もいれば、7月になって変化が始まる人もいます。いずれにしてもこの宇宙からのエネルギーは、宇宙のスタンダードに組み込まれていくためのものですので、特にStarseedはそれを受け入れることで次の次元や使命に生きる変化がより加速されていくのです。



日程表とご案内に戻る▷